スカイオーシャン・アセットマネジメント株式会社

文字サイズ

ホーム > お客さまの個人情報の保護に関する公表事項

お客さまの個人情報の保護に関する公表事項

1.個人情報取扱事業者の名称

スカイオーシャン・アセットマネジメント株式会社

2.個人情報保護宣言

当社は、お客さまの個人情報の保護に関する方針について、以下のとおり宣言します。

  1. 当社は、お客さまの個人情報の保護に関して、関係法令等を遵守します。そのため、個人情報の取扱いに関する各種規程を整備し、従業者に対し周知徹底するとともに、必要に応じて適宜見直していきます。
  2. 当社は、お客さまの個人情報のお取扱いに関し、その利用目的をあらかじめ特定します。法令で定める場合を除き、目的以外には利用しません。
  3. 当社は、お客さまの個人情報を取得した場合には、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかにその利用目的をご本人に通知し、または公表します。公表は、ホームページへの掲載等によりおこないます。書面によりお客さまからご本人に係る個人情報を取得する場合には、あらかじめ利用目的を明示します。
  4. 当社は、ダイレクトマーケティングの目的で個人情報を利用することを、お客さまが希望されない場合には、本社等において受け付けます。
  5. 当社は、適切かつ適法な手段により、お客さまの個人情報を取得します。
  6. 当社は、人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして法令で定める記述等が含まれる個人情報等の特別の非公開情報を、適切な業務運営の確保その他必要と認められる目的以外の目的に利用しません。
  7. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、お客さまの個人データを正確かつ最新の状態に保つよう努めます。
  8. 当社は、お客さまの個人データの漏えい等の防止のため、適切かつ合理的なレベルの次の安全管理措置を実施します。また、この取組みを継続的なものとして、常に改善を図っていきます。
    • (1)個人データの取り扱いに係る規律の整備
      取得、利用、保存、提供、削除、廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人データの取扱規程を策定しています。
    • (2)組織的安全管理措置
      個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備しています。
    • (3)人的安全管理措置
      個人データの取り扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
    • (4)物理的安全管理措置
      個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しない措置を実施しています。
    • (5)技術的安全管理措置
      アクセス制御を実施して、担当者が取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
    • (6)外的環境の把握
      外国で個人情報の保管はしておりません。
  9. 当社は、お客さまの個人データの取扱いを外部へ委託する際には、適切な委託先を選定し、またその委託先に対し、必要かつ適切な監督をおこなうことにより、お客さまの個人データの安全管理を実施させるように努めます。
  10. 当社は、お客さまの個人データを法令で定める場合を除き、あらかじめお客さまご本人の同意がない限り、第三者へ提供しません。
  11. 当社は、保有個人データの開示、訂正、追加、削除、利用の停止または消去を請求された場合には、関係法令に基づいて適切に対応します。
  12. 当社は、お客さまの個人情報の取扱いに関するご意見・お問い合わせについて、誠意をもって取り組みます。

3.お客さまの個人情報の利用目的について

当社は、個人情報の保護に関する法律に基づき、お客さまの個人情報(保有個人データ)を、下記業務内容ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。また、お客さまご本人にとって利用目的が明確になるよう具体的に定めるとともに、例えば、各種アンケート等への回答に際しては、アンケートの集計のためのみに利用するなど取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう努めます。

事業内容 当社は、法令により以下の業務を認められております。
  • 金融商品取引法第28条第4項に定める「投資運用業」として第2条第8項第14号に掲げる業務およびこれらに付随する業務
  • その他、当社が法令等により営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後取扱いが認められる業務を含みます)
利用目的 当社や当社の関連会社や提携会社の金融商品やサービスに関し、以下の利用目的で利用します。なお、特定の個人情報の利用目的が、法令等に基づき限定されている場合には、当該利用目的以外で利用しません。
  1. お客さまからのお問い合わせ・お申出に基づき情報・サービスの提供等をおこなう目的のため
  2. 市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
  3. その他、お客さまとの取引を適切かつ円滑に履行するため
利用目的の限定 当社は、業務上知り得た人種、信条、門地、本籍地、保健医療又は犯罪経歴についての情報、その他の特別の非公開情報を、適切な業務の運営の確保その他必要と認められる目的以外の目的のために利用しません。

4.個人情報の適正な取得について

当社は、業務上必要な範囲で、適切かつ適法な手段により、例えば、以下のような情報源から個人情報を取得します。

取得する情報源の例

  • お客さまより資料のご請求をいただいた場合
  • ご照会・苦情等への対応のために、お客さまから直接提供される場合

5.個人データの正確性の確保について

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、お客さまの個人データを正確かつ最新の状態に保つよう努めます。

6.個人情報の取扱いの委託について

当社では、例えば、以下のような場合に、お客さまの個人データの取扱いを外部へ委託することがあります。その際には、適切な委託先を選定し、またその委託先に対し、必要かつ適切な監督をおこなうことにより、お客さまの個人データの安全管理を実施させるように努めております。

委託する事務の例

  • ダイレクトメールの発送に関わる事務
  • 情報システムの運用・保守に関わる業務

7.お客さまの保有個人データに関し、開示、訂正等、利用停止等を求める手続について

当社は、保有個人データにつき、当社所定の手続きにより、ご本人からの開示、訂正、利用停止等のご請求があった場合には、これに応じます。ただし、法令により例外として扱われる場合には開示等に応じられない場合がございます。ご請求は、当社サポートデスクまでご連絡ください。

8.個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先

お問い合わせ先 受付時間
045-225-2080
コンプライアンス部
営業日の午前9時~午後5時

9.お客さまの個人データの共同利用について

①横浜銀行グループ企業における共同利用

横浜銀行グループは総合的金融サービスのご提供等のために、お客さまの情報を以下のとおり共同利用します。ただし、別途法令等により個人データの授受に関して、お客さまの同意が必要とされる場合は、当該法令等に従い同意を得たうえで共同利用します。

(1)共同利用者の範囲

当社、株式会社横浜銀行及び株式会社横浜銀行の有価証券報告書等に記載する連結子会社及び持分法適用関連会社(共同利用者の範囲に含まれる会社の名称等の最新の状況は、株式会社横浜銀行のホームページ内に掲載しております。株式会社バンクカードサービス、りそなプルダニア銀行とはお客さまの個人データの共同利用を実施しておりません。)
共同利用者の範囲に含まれる会社の名称等の最新状況はこちら
https://www.boy.co.jp/boy/company/group/index.html

(2)利用目的

  1. 総合的な金融サービスのご案内・ご提供のため
  2. 横浜銀行グループにおける総合的なリスク管理のため

(3)共同利用する個人データ

  1. 住所
  2. 氏名
  3. 生年月日
  4. 電話番号等の連絡先
  5. 職業、勤務先
  6. 取引状況
  7. 資産負債に関する情報
  8. 取引ニーズに関する情報
  9. 取引経緯に関する情報
  10. 与信取引の際の判断に関する情報

(4)共同利用をおこなう個人データの管理について責任を有する者の名称

株式会社横浜銀行

②コンコルディア・フィナンシャルグループ内における共同利用

コンコルディア・フィナンシャルグループの各社は、総合的金融サービスのご提供等のために、お客さまの情報を以下のとおり共同利用します。ただし、別途法令等により、個人データの授受に関して、お客さまの同意が必要とされる場合は、当該法令等に従い同意を得たうえで共同利用いたします。

(1)共同利用者の範囲

株式会社コンコルディア・フィナンシャルグループおよび下記のグループ各社
株式会社横浜銀行
株式会社東日本銀行
浜銀TT証券株式会社
浜銀ファイナンス株式会社
株式会社浜銀総合研究所
スカイオーシャン・アセットマネジメント株式会社
横浜キャピタル株式会社
横浜信用保証株式会社
株式会社はまぎんビジネスチャレンジド
東日本ビジネスサービス株式会社
東日本保証サービス株式会社
東日本銀ジェーシービーカード株式会社

(2)利用目的

  1. 金融商品やサービス等に関しての共同研究・共同開発のため
  2. 金融商品やサービス等に関しての個別のお客さまへの提案・案内、およびこれに際しての妥当性の判断のため
  3. 各種リスクの把握・管理など、グループとしての経営管理業務の適切な運営のため

(3)共同利用する個人データ

  1. 住所
  2. 氏名・屋号
  3. 生年月日
  4. 電話番号等の連絡先
  5. 職業・勤務先
  6. 取引状況
  7. 資産負債に関する情報
  8. 取引ニーズに関する情報
  9. 取引経緯に関する情報
  10. 与信取引の際の判断に関する情報

(4)共同利用をおこなう個人データの管理について責任を有する者の名称

株式会社コンコルディア・フィナンシャルグループ

10.認定個人情報保護団体

当社は、認定個人情報保護団体である一般社団法人投資信託協会の会員です。同協会では、会員の個人情報の取扱いに関する苦情・相談を受け付けております。

【お問い合わせ先】一般社団法人 投資信託協会 投資者相談室
電話番号:03-5614-8440

このページのトップへ